給料日までお金がない!さてどう乗り切るか?

給料日までお金がない!そんなときにどうすればいいか?このサイトでは使い過ぎや計画不足で給料日までにお金がなくて困っている人が乗り切るための3つの知恵(方法)についてお伝えしたいと思います。

あと1週間、2週間乗りきれればOK、そんな人は是非参考にしてみてください。

給料日までお金がない状態を乗り切る知恵(その1)

給料日までお金がない状態で困ったときにまず心がけるべきは「節約」です。当たり前すぎる方法ですが、この当たり前がとっても大事。節約できないと思ってるところで、結構節約できてしまうこともあるので侮るなかれ、です。そもそも給料日までお金がない状態を生み出してしまうのは、当然お金を使いすぎるからですよね。生活費はもちろんですが、娯楽費や交際費、またお昼ご飯代や行きたくもない飲み代など、節約できるところはたくさんあるはずです。

例えばですが、

節約術100 – あつめてみた。
http://atsume.goo.ne.jp/Dy5DXBBQgjJf

なんかはこのお金がない期間を乗り切るだけではなく、今後同じような状態に陥ってしまわないようにお金を上手に使うコツが掲載されています。貯金が貯まらないって人にも参考になりますね。

またお金がなくて、必要最小限の食費でなんとかしたいという人に向けておススメの節約レシピが掲載されているのが、こちらのサイト

節約のレシピ
http://cookpad.com/search/%E7%AF%80%E7%B4%84%E3%83%AC%E3%82%B7%E3%83%94

1食あたり100円ちょっとで仕上がり、しかも栄養まで考えられているレシピが掲載されているので参考になると思います。

節約するために最も大切なこと

節約するために最も大切なことは「無駄遣いの見える化」です。自分がいったい何にどれだけ無駄遣いをしているかを、まずは知ることが大事ということですね。ここ1ヵ月くらいで使ったレシートを見たり、最近の行動パターンを思い起こして、どんなところでお金を使っているのかを把握しましょう。できればそれを一度紙に書き出してみるといいですね。そして無駄だと思うことに使ったお金のトータル金額を計算してみるといいでしょう。
そうすることで自分がどれだけの無駄遣いをしているかがハッキリ把握できますので、今後の無駄を抑制することにつながります。

以上のように、給料日までお金がない状態を乗り切る知恵は、自分の無駄遣いの実態を知り、そしてそこから節約できるものを探すという方法でした。

給料日までお金がない状態を乗り切る知恵(その2)

給料日までお金がない状態を乗り切る知恵の2つ目は、「無い物は作る」ということです。簡単に言えば「副業」をするということですね。

副業禁止という会社も多いですが、それであればバレないようにすればOKです。基本的に年間で20万円以内の副業の稼ぎであればバレることはないと思っておいて大丈夫です。それを超えると自分で確定申告が必要になりますので(※やらないとだ脱税扱い)会社バレしても仕方ないですね。

とりあえず次の給料日までお金がないということであれば20万円も必要ないでしょうし、当然そこまで稼ぐというのも難しいです。というわけで、ここでは誰でも簡単に、しかも短期間で稼げてしまう方法をご紹介したいと思います。その代表格が「オークション」です。

即金の王道といえばオークションですね。代表的なのがヤフーオークションですが、最近ではスマホアプリで不用品を出品できるようなサービスもあります。

ここで自宅にある不用品を出品することでいくらかお金を手にすることができます。自分にとって不用品でも、それを必要としている人も世の中にはいますから、「え、これがこんな値段になるの?」という思わぬ高収入につながることもあります。「売れるものなんか無いよ・・・」という人は、一度オークションサイトの中を覗いてみるといいと思います。そうすることで、思ってもみなかったものが出品できるということに気づくはずです。もちろんインターネットのオークションサイトを利用しなくても、読まなくなった本や聞かなくなったCD、見なくなったDVDなど、近くで買取を行ってくれるところがあるのであれば、そこを利用するのもいいですね。

1つ1つの金額は小さくても、いくつか売ることができれば、給料日までのつなぎとしては十分な金額になることもあります。一度部屋の中を捜索して、売れそうなものがないか探してみるといいですね。

給料日までお金がない状態を乗り切る知恵(その3)

節約しても、オークションで物を売っても、どうしてもやっぱりお金が足りない・・・となってしまう場合もあると思います。その場合は最終手段としての「お金を借りる」という方法を利用するしかないですね。

中にはお金を借りるということに抵抗がある人もいるかと思いますが、「次回の給料日にはきちんと返す!」ということが自分の中で約束できるのであれば、悩むより前に利用するのが賢明です。

何より最近では「無利息」で、しかも少額で借りることができる金融機関も増えてきていますので、上手に利用するといいのではないでしょうか?なおお金を借りるときには総量規制対象外のカードローンを利用するのがおすすめです。詳しくは
総量規制対象外とは|年収の1/3以上のキャッシングをご希望の方へというサイトを参考にされるといいと思います。

以上、給料日までお金がないという状況を乗り切るための3つの方法をご紹介しました。

最後にまとめておくと、

1.無駄遣いを見える化して節約する!
2.オークションなどで不用品を売る!
3.無利息キャッシングなどでお金を借りる!

という3つでした。ぜひ参考にして、給料日までの数字を乗り切ってくださいね!